So-net無料ブログ作成
髪の毛事情 ブログトップ

髪 切ってよかった! [髪の毛事情]


2016年3月19日(土)

前記事の続きです。



木曜日、前日に目星をつけていた美容院に飛び込み、

カットとヘアマニキュアを頼みました。

部分ウイッグも持参して、「これに合わせた色にしてください」と注文。

そしてヘアスタイルは ショートボブ[るんるん]



化学療法終了後3年弱。さすがに髪は伸びています。

肩に10~15センチくらいかかるほど。

それを普段はひっつめ髪にしていますから、

それでなくともボリュームのない頭頂部が常にぺたっとしているわけです。

ただ、以前記事にもしましたように、さすがに少しはコシが出てきた私の髪、

短くすれば、もうちょっと立ち上がって脳天をふんわり包んでくれるのではないか

そう思って、今回は短くしてみようと思いついた次第でした。



30代ぐらいの若い美容師さんは、ウイッグの色を確かめ、

私から頼んだわけではないのですが前下がりのボブ、と(勝手に?)決め、

さくさくカットしてくれました。

彼女のお友達も、「乳がん治療で髪が抜けたけど、4年経った今は

まるで昔のままに戻りましたよ」なんて話をしてくれました。

30代の若さでも4年かかるなら、私がこの程度で低迷しているのも当然かも。

1年ほどで元に戻る人も多いらしいけれど、本当に、人それぞれなんですね。




ヘアマニキュアを施し、プロの技でブローしてもらった自分を見て、私、

こらえましたけど、ちょっと泣きそうでした。

ショートボブ!.jpg ふんわり。フツーですよね。



このくらいのボリュームだとか、コシだとかって、自分でも分かっていたのだから

驚くことないはずなのに、

ものすごく うれしかったんです。 

言葉にはできなかったのですが私が感動しているのが伝わったらしく

美容師さんも“もらい感動”しちゃって、2人の間に

しみじみと通う思いが生じたひと時でした。



部分ウイッグを着けるとこんな感じ。

+hairpiece.jpg 厚みが増します。



色もぴったり合っているので、実はウイッグの方が少し長かったりするのですが

まるで境目は分かりません。



美容師さんにカーラーの巻き方など細かいテクも習いましたし、

今はワックスを使って(あっ、もちろん自毛のほうにね)毛先を遊ばせたり

アレンジも楽しんでいます。



このあと会った母も、「切って本当によかったね~」と大絶賛でした。

おかげさまで今は、風が吹くと(まだやはり薄いのは薄いので)寒いだけで

コンプレックスはほぼ解消。

これから髪の毛たちを、太く強く育てるのだーーっ

 

 

 


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

化学療法終了後2年9カ月の髪の毛 [髪の毛事情]


2016年2月23日(火)

早いもので、化学療法終了から2年9カ月が経ちました。

私のなかでは、あのキツかった日々も、たま~にしか思い出しませんし

すっかり普通の人として暮らしています。 



ではすっかり元どおりかというと、残念ながらそうではなく…

①手足の指先のしびれ

手根管症候群の左手は当然ながら痺れがありますし、そうではない右手、

そして両足の指先も、うっすら痺れがあります。

ただ、 以前のようにボタンを留めたり紐を結んだりするのに困るほどではなく

意識しなければ忘れていられる程度です。

 

②なかなか生えそろわない髪の毛

ブログで「薄い!」とか「少ない!」とか嘆いては

「悩むほどじゃないでしょ」と慰めていただくのが恒例となった感のある髪の毛、

これも劇的に増えるはずもなく、猫っ毛が伸びるだけは伸びています。

私史上一番長いんじゃないかな。

 

そんな、変わり映えのしない髪の毛事情ですが、ただ、最近、

ちょびっとだけ、コシが出てきように感じています。

はえぎわ 2016Feb..jpg シャンプー直後の、一番調子のいい髪の毛。

立ち上がりができてますでしょ?

でしょッ!! 









これは半年前。 

20150724 髪全体.jpg 違いが… わっかんないかなー[あせあせ(飛び散る汗)]

 

でも本人が実感しているのだから確かなのです。たぶん。



そして頭頂部は…

頭頂部2016Feb..jpg こんな感じ。

カラーが薄れて白髪まじりなので、余計に薄く見えていますが、

シャンプー直後なら、まだふんわり感も、出なくはない

そんなところまではたどり着きました。

 

半年前はコレでしたからね。 

20150724 頭頂部.jpg  スカスカ。。。

 

とはいえ、帽子の欠かせない(髪の毛が薄いと頭寒い)季節で、

帽子を脱いだらペタンコになっちゃいますし

家でもひっつめ髪にしていますから、今もヘタすると半年前みたいに

地肌が見えるところがあったりします。 

 


でも、ささやかながらコシが出てきたので、このひっつめ髪をやめよっかなー、

なんて考えたりしてるとこ。



3月に検診がてら上京する際、例によって ひろみさんのサロンへ 行く予定ですが

結わかないですむ長さにカットしてもらおうか、なんならパーマかけても大丈夫か聞いてみようか、

そんな夢もふくらんでいる今日この頃なのでした[るんるん]

 

 

 

 


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ウイッグのつらい季節 [髪の毛事情]

 
2015年7月24日(金)

ウィッグのつらい季節になりました。

といっても私は部分ピースですから、フルウイッグの方々に比べればまだ楽(なはず)。

しかもその部分ピースでさえ、着用するのは週に1~2度。

全然楽をしています。



外を歩くときは、つばの広い麦わら帽子あるいはニットキャップをかぶることが多く、

ウイッグは着けません。だからお店の中でも帽子脱がないもんねッ。

帽子を脱ぐことになると分かっているときだけウイッグ着用。

病気をする前にはキツキツだった麦わら帽が、今はしっかり深くかぶれるのが

ラッキーというべきかアンラッキーの象徴なのか… ちょっと複雑です。




そんな今の髪の毛事情です。

 

20150724 髪全体.jpg シャンプーした後の、一番ふんわりした状態。

これだけ見ると普通ですよね。






でもまだ発展途上です。例えば眉毛。

20150724 眉.jpgほわほわ~っとしています。

元はメイク時にも眉は描く必要どこにもなし、という濃ゆい眉毛でしたからね。

でもまあ、眉を描くのも慣れました。






あとは髪密度。



普段はひっつめ髪にしているのですが、上から見るとこんな感じ。

20150724 頭頂部.jpg








・・・・・・・・・気づきますよね?




20150724 ココ.jpg この、隠しきれない地肌 [がく~(落胆した顔)]

 

 

 こんなだから帽子は脱ぎたくない。

帽子をかぶっていたら、この画像よりさらにぺたっとしますしねー。





でも、悪いことばかりじゃないんです。



後ろで結わえたゴムを外すと、

20150724 くるんくるん.jpg こんなゴージャスな巻き髪に[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]


髪の毛が柔らかい今だけの華麗さです。本来の髪質なら絶対無理。 

 

化学療法が終了してまる2年が経ちました。

それでこの状態ですから、「聞いてたのと違うーっ」と悔しさもありますが

まあ、そんな自分にも慣れてきたのが実情です。 

 


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

やっぱまだまだ [髪の毛事情]


2015年3月6日(金)

このブログ、何だか最近は「健康」とか「子宮がん」 カテゴリーとは言えない内容が多くて

(実際、自分ががん患者だとか元患者だとか、まるで意識せずに暮らしてますし) 

ブログ村などに参加し続けてるのは心苦しいなと思ったりもしているのですが

がん宣告後2年ちょっと。まだ生命保険にも入れてもらいにくい事実を考えると

“やっぱり経過観察中なんだ”と自戒&再認識。



そんな再認識なんかしなくても、「健康体」とか「元どおりの自分」ではないと

すぐ納得する方法があります。




それは……




勘のいい方はもうとっくにお気づきでしょうが






合わせ鏡で頭頂部を見ること!!  _| ̄|○




髪の毛、伸びてはいるんですよ。肩まである。もうショートとは言えません。







でも薄い。

 



 

続きを読む


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

前髪問題 [髪の毛事情]


2014年9月29日(月)

先日、部分ウイッグをゲットして、基本的に解決したはずの前髪問題ですが

人間、なかなか100%満足ということはないらしく……

スポッとかぶるフルウイッグと違って、部分ウイッグならではの悩みも出てきます。

           境界.jpg 

いくらエピテーゼでも、光線の加減では自分の髪との色や質の違いが 分からなくもない。

自分の髪には白髪もありますし、ミョーに癖が出てクルクルしちゃってますし。

実際は、毛先に動きがあるので、私が何かかぶってるなんて

気づく人はまずいないと思います。

でも、自分ではどうしても心配になっちゃう……



先日、ひろみさんのアトリエで、できるだけ分け目を作らなくて済むように 

ウイッグの前髪を少し切ってもらったのですが、ウイッグの留め方によっては

やはり境目が気になってしまいます。

なにしろウイッグを留めるべき自分の髪が薄いので、

留めていても時間が経てばズレてしまう。それをいじっているうちに、

境目をごまかすとどころじゃなくなってしまのです。。。 

 

 

続きを読む


nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
髪の毛事情 ブログトップ