So-net無料ブログ作成

日常ばたばた [経過観察]


2014年10月9日(木)

引っ越し準備が本格的になってきました。

Xデーも決まりましたし、段ボールも運び込まれました。

「古着を出せるのは●曜日」あるいは「プラスチックは▲曜日」…

…だからその前日はそれを重点的に断捨離する! というように

ゴミ捨てスケジュールに支配される毎日を過ごしております。 

 

・・・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 

9月半ばに仕事がお休みになってから、2週間で2キロ落ちました。

PCの前にへばりつく必要がなければ、私だって活動的になるのです[ダッシュ(走り出すさま)] [ダッシュ(走り出すさま)]

それに、仕事をしてないと、食後にチョコを2~3粒、とか全然欲しくなりません。



どんだけ仕事がストレスになっていたかっちゅー話ですわ。 


とはいえ。

今週になって急に頼まれた短い1本の仕事が楽しかった! 

年に10か月半拘束されるシリーズものの仕事は、愛情を持ってはいるのですが

スケジュールに追いかけられて、なかなかそれどころじゃなくなってしまう。

短い仕事を1本やったおかげで、

私って、この仕事好きなんだわ、と再認識できてよかったです。



☆…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ …☆


そろそろ、子宮体がん診断から2年たとうとしています。

先日の2か月ごとの定期健診でも 「異状なし」でした (・_・)b

月末には2年目でCT撮影の予定です。

この調子、この調子でヘルシーな人を目指していきます[exclamation×2]

 


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

今日も長っ尻 ~2か月検診 [経過観察]


8月6日(水)

今日は大学病院で3科を回診する(逆っ!)日です。

長い1日になりそう。酷暑なのに…[ちっ(怒った顔)]




採血からして混んでいました。

どうも、採血係さんに新顔が混じっているようです。

血管を探るのにやたら時間かかる人が2~3人いました。

私が当たったのも新人さん?で、差し出した腕じゅう撫でたりさすったりされて

内心「いやー! 勘弁してーー! 怖いよォォォ[がく~(落胆した顔)]」と

ビビりまくったのですが、必要以上に痛いわけではありませんでした。

でも、うまい人ならまるっきり痛くないんだ。

まあ、このくらいなら、許してやらないでもない、ぐらいの痛さというかね、そんな感じでした。。。




あと、前々から突っ込みたくてウズウズしていた採血係の定番トーク

「今日はこれから診察ですか?」 

これ、みんな言うの。でも、、、

朝8時半だったら、そりゃ当然だっつーの。

針を刺されてちゃ突っ込むに突っ込めないから、みーんな、おとなしく「はい」って答えてるけどサ。



<神経内科>

実はこのところ、手根管の左手指先が強く痺れることもあって、

それを訴えるも、S先生は「いやー、困ったねー」と

ちっとも困ってない声で言いながら、結局はお薬を継続、ということで決着。

そしてもちろん「だから痩せなさい」と念も押されて。。。 (--)ム! (--)ム!    (-゛-メ)


<婦人科>

内診も、腫瘍マーカーも異状なし。

先生とも、話すこともあんまりない感じ。

でも、N先生のお顔を見て「では2か月後」と約束するのは、ミョーに楽しいというか

ありがたいというか。


<消化器内科>

今回1番心配だったのがここです。肝臓の調子。

実は前々回、中性脂肪値が高かったのでクレストールの容量を増やしたのですが

そしたら前回、しばらくずっと正常値だったAST ALTが上がってしまった。

薬を強くしたせいなのか、様子見だったのですが、結果としては……


さらに数値が悪化。。。



まあ、内臓に悪い生活をしていたのもあるしなあ。

なので、本当は11月に予定していた超音波検査を早めることにし、

さらにクレストールも、元の容量のものに戻すことにしました。

仕事もひと段落ついたので、もう少し健康的な生活リズムになって

きっと次は急回復!といきたいものです。


---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---

婦人科と消化器内科の間に少し時間が空いていたので、

新しい病棟に移ったスタバに行ってみたら、その向かいに広い休憩室があるのを発見。

患者さんや家族が持ち込んだものを食べたり飲んだり、おしゃべりしたりできる空間です。

新しいからきれいで、何だかホテルのロビーみたい。

これ幸いと、持参したサンドイッチをスタバのコーヒーと一緒にいただき

iPad mini でゲームをしながら時間をつぶすことができました。





今日は、病院での滞在時間約4時間でした。限界ギリギリかなー

---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---

その後、街へ出てランチをして、ネイルサロン[黒ハート]

マニキュア0805.JPG  ペディキュア0806.JPG

……なんか、足のあちこちが黒いなあ。指の黒点々はサンダル靴擦れのあと、

甲の黒ずみは昔の日焼けあとだと思われます。うーむ、残念。。。


nice!(7)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

そりゃそうだ ~2か月検診~ [経過観察]


4月12日(土) 化学療法終了後322日目

今週水曜日(9日)は、2か月ごとの定期健診でした。

採血をして、待合室でiPadでコミックを眺めながら待つこと1時間。

思えば去年は、ほんとしょっちゅうこうやって時間を過ごしていたわ~、なんて

しみじみ回顧気分に浸っちゃいました。




ちなみに、去年1年間の通院日数は56日。平均すると6日に1回ぐらい。

(確定申告のために正の字書いて数えたのです)

「もっと通った気がするけどなー」なんて思いましたが、化学療法が終わったら

月に1度とかでしたからね。こんなもんかもしれません。

通院のほとんどが去年の前半だったことを思うと、その間は3~4日に1回です。

やっぱりすごいですよね。。。



主治医のN先生に、体調的には特に問題ないこと、筋肉痛も、少しずつは

軽微になってきていることを報告して内診。



腫瘍マーカーの値も、ほとんど変化なく、内診の結果も良好のようでした。



そして、私は先生に、2~3記事前の、あの衝撃のでこ画像(スマホで)

見せながら、、、、、例によって訴えたわけです。

「なんか、髪の毛が元に戻らないです」[もうやだ~(悲しい顔)] [もうやだ~(悲しい顔)] [もうやだ~(悲しい顔)]



言い訳させていただくと、実際の私は、このブログに書いているほど

髪の毛のことばかり気にしているわけではありません。

基本、家に引きこもって暮らしていますから、世間の目とか関係ないし。



とはいえ、ふと思ったりするわけです。

このまま元に戻らなかったらどうしよう。。。って。



先生にもそのことは話しました。

「抜ける時は、覚悟もしてたし、それほどうろたえませんでしたが、

治療が終わってみたら、やっぱり気になっちゃって。

ゲンキンですが…」

先生は「それは当然ですよね」とおっしゃいながら、訴えを優しく

聞いてくださった... だけでした。

まあ、そうだろうとは思っていましたが。



そこで、今思えばバカなことを聞いちゃいました。

 「卵巣とっちゃって、女性ホルモンがないぶん、髪がはえにくいんじゃないでしょうか。」

先生 「それは、あるかもしれませんねー」

私 「だったら、女性ホルモンを補充するようなことはできませんか?」

先生 「いやー、子宮体がんは、エストロゲンが悪さをする病気なので

安定したあとならともかく、まだ1年ちょっとですしね…」



憑き物が落ちた感じでしたよ。

そりゃそうだわ。

 子宮筋腫の時代から、エストロゲンの暴走で難儀してきた私なのに

何をとぼけた質問してんだか。

と、自分にあきれながらも食い下がりました。[あせあせ(飛び散る汗)]

私 「じゃあ、安定したらホルモン補充とかもあり得ます?」



先生は、仕方ないなあ、といった感じで「そうですね」と言ってくださいました

(言わせた感じ?)。

まあ、そんなのあと3年も4年も先なのかもしれませんし、

そのころには私の頭も元通りになっている予定ではありますが、

何か希望が見えた気がして、ちょっと上向き気分[グッド(上向き矢印)]で帰れたのでした。


nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

定期健診 [経過観察]


2月15日(土) 化学療法終了後273日目

どうやら風邪をひきかけているらしく、すごい頭痛 [ふらふら]

市販の頭痛薬も効果が出ず、1粒余計に飲んだった ヾ(ーー )



……すべてソチのせいだ。昼夜逆転しかけてるしなぁ。



頭痛のタネだった確定申告の準備は何とか終えて、

書類一式を税理士さんに渡したので、本当なら頭は軽くなるはずなのに。



---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---


13日の水曜日、神経内科と婦人科の定期健診でした。

来週の消化器内科受診に向けて先に採血検査も予定されています。


が、このところ体重も増加ぎみだし、中性脂肪が心配。

そこで、腹ペコ状態の血を採ってもらおう、と

朝食抜きという姑息な作戦に出ました。

……そういう問題じゃないのは分かってるけどさー。。。。




検査結果の数値を見ると、まあまあ大丈夫でした。

基準値をわずかにオーバーするぐらい。2か月前に超高かったのを思えば

作戦が成功した、といえるかも。

あとはそんな姑息な手段をしなくても、いい数字が出せる体にしなくては。

帳簿も出せたし、来週からはプールにでも通おうと考えています。




 

婦人科(ちなみに、予約票などを見ると、私は「婦人科」の患者ではなく

「腫瘍科」の患者ということになっているようです。なんかヘコむ。。)では

“太ももの筋肉が痛みやすい”とか“皮膚の乾燥状態が治らない”と

現状を訴え、先生に「そうですかー」と軽くいなされたあと内診。

腫瘍マーカー値も低く、問題ないということで、また2か月後です。


nice!(10)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

継続が大事 [経過観察]


12月13日(金) 化学療法終了後209日目

11日に、1か月ごとの婦人科検診に行ってきました。

手術後1年ということで前週にCTを撮りましたから

その結果次第では、検診の間隔ももう少し開けられるかも!!


 

CTの画像を見せてくださいながら、担当のN先生は

「手術から1年たちますねえ。癒着してて大変だったなーって

思い出しますよぉ」

…と、しみじみおっしゃいました。その口ぶりから、よっぽどだったのだと察せられます。

私が悪いんですけど、じゃあどうすればよかったのか、なんて分からないし

ただ、でへへ、と笑うしかありませんでした(^ ^;)



結果として、CTの結果も良好、腫瘍マーカーも低くて問題なし!

今後は2か月ごとの検診になりました。\(^^\)(/^^)/



が、採血検査の中性脂肪値が高いっ! 

毎月消化器内科でも調べているのですが、今回は史上最高の勢い(@.@)

下がってきていたのに。。[もうやだ~(悲しい顔)]


年末やお誕生祝いなど、ご馳走が続いたこと、心がけていた長いお散歩などが

なかなかできない日が続いたこと、ぐらいしか原因が思いつきませんが、

ヤバすぎる数字でした。

まだまだクリスマスや忘年会、そしてお正月、と内臓脂肪リスクの高い日々が続きます。

料理法などに気をつけると同時に、面倒でもせっせとウォーキングせねば!!


 


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

今日は受診日(2) 年のせいなの? [経過観察]


N先生に質問したのは…

①『5年生存率』とかいうけど、いつから数えた5年なの?

 先生のお答えは、

 本来は初めて診断を受けた日から数えるものだけど

 診断日から手術日はそんなに離れてないはずだから、

 手術した日から数えては? 


なるほど。

私は10月半ばに告知を受けたので、本来なら1年過ぎたことになるのねー

手術は12月半ば過ぎだったけど。

 

②脚の筋肉痛や、脚の付け根、膝あたりの不調で、

 動きにくいんですけど、これは副作用か何かの残り?

③この夏から、ミョーに胸に汗をかくんですけど、大丈夫でしょうか?


…この2点に関して、先生のお答えは、、、


分かりませんねー    でした。 [わーい(嬉しい顔)]…  [がく~(落胆した顔)]…  [もうやだ~(悲しい顔)]


②化学療法の副作用である筋肉痛・関節痛や痺れは、長く残る人も、

 最悪の場合、治らない人もいらっしゃいます。

 ぱふさんの場合、脚の付け根とか股関節とか膝とか

 ミョーにギクシャクするというか、“油差さないとなー”って感じで

 動きがスムーズにいかないということですが、

 そういうのは『年齢のせい』とも言えるし…


③汗をかきやすいというのも、確かに、胸というのは珍しいし不思議ですが

 胸だから、ということで何かの病気のサイン、というのは聞きません。

 汗かきすぎて肌に問題が生じたら治療が必要でしょうが、

 そうでなければ、まあ、『年齢のせい』かもしれませんし…



―――って、つまりは年のせいだって???

 

そりゃそうかもしんないけどサー。。。(ー'`ー;) ぶつぶつ…



私の場合、そろそろ閉経かなー、更年期ってやつかなー、、なんて思ってたところから

大出血で がん発覚 → 手術 → 化学療法 → 副作用  と、

フルコース一気食いだったので、今の症状が何からきたものなのか

分からないのも当然です。

 

原因が分かんなきゃ、即効薬も分からない。

これは気長に付き合っていくしかないのかもねー。 しょぼん。

 

 

 

 

 


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

今日は受診日(1) 内臓いろいろ [経過観察]



★帽子を取った頭で 「水の江滝子です」と言って、

 夫から大ウケをとった ぱふ です。



 お若い方はご存じないでしょうけどねー。私だって、すっかり忘れてたけど

 鏡を見たら、ふと思い出しちゃったんだよー  _| ̄|○




11月13日(水) 化学療法終了後179日目

今日は消化器内科オーダーの超音波検査と、婦人科の診察でした。

超音波検査があるから朝食抜き。

「お腹すいたー」と思いながら起きた身にはキビシーッ[ふらふら]



まず採血をして、最初は婦人科。

…のはずだったんだけど、超音波の予約時間が迫っても呼ばれず

先に検査室へ向かうこととなりました。



検査室でお腹を出したとたん、検査技師のお姉さんに

「何の手術をなさったんですか」「手術はいつ?」とか聞かれて

逆にビックリ

そっかー、検査の人は別にカルテ見るわけじゃないもんねー。

病院だからって油断してたぜ



今回は、去年の手術前検査で肝機能の数値が悪かったことから始まった、

消化器内科受診の1周年記念(?)で、腎臓とか膵臓とかも

調べたようです。結果は来週。

内臓にいい生活をしてるとは、まったく思えないので、ちょっと緊張します。ドキドキ。




そして婦人科へ戻り、しばらく空腹と戦っていると、やっと呼ばれました!

今月からは、新たにN先生が担当です。


採血の結果は、腫瘍マーカーも下がってて問題なし!

内診でも問題はありませんでした。\(^^\)(/^^)/


来月CTを撮って、異状なしなら、診察も2~3か月に1度になるそうです。

ほっとしたところで、先生に気になっているることを質問しました。

N先生は、なんか、話しやすい雰囲気の先生なんです[揺れるハート]

 

(続く)

 


 


タグ:経過観察
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

あれから1年 [経過観察]


10月2日(水) 化学療法終了後137日

昨日10月1日は、経過観察で婦人科受診でした。

採血して、例によって待合室でお仕事(わっはっは、遅れてるのだー ヾ(ーー )ォィ)。



今日はテキストデータを iPad mini に送って、それを開いておいて、

原文をプリントアウトしてった紙を広げて書き込んでいく、という準本格仕様。

本格的にノートPCを持ってったこともあるんだけど、やっぱ重すぎるので。。。



でも、待合室でお店を広げちゃうと、いざ呼ばれたときのアタフタったらもう…[あせあせ(飛び散る汗)]

 

昨日は

①M先生に呼ばれて挨拶して 

②内診室に行って 

③再びM先生に呼ばれて話を聞いて


…と、3回も出たり入ったりを繰り返したのですが、そのたびに、仕舞いきれてない荷物

(原稿+クリアケース ペン 電子辞書 手袋片方 i Pad mini そしてカバン 上着)

バラバラとつかんだり落としたりとアタフタアタフタ。orz



診察の結果としては、異状なし。腫瘍マーカーも微減。

M先生も内診のあと「特に大きな問題もありませんし」。

んんっ? 小さな問題があるってことかな???

と、引っかかりはしたけど、聞けなかった小心者のワタシ…

 


思えば、あまりに大量の不正出血で、半年ごとの定期健診の前に

予約なしで受診したのが、ちょうど1年前。去年の10月初めでした。

はあぁぁ~っ、怒涛の1年でしたわ~(と、遠い目になる)。




M先生と、そんな思い出話をちらっとしたのですが、なんとM先生、

来月から病棟を離れるとか。がーん。

大学病院にしては、かなり長く診ていただきました。

だから、な~んか、もうこのままずっと、、、とか期待しちゃってた矢先でした。

代わりは、手術の時のチームリーダーN先生。昨日はずっとM先生のそばに立って

話を聞いてらしたのですが、引継ぎ挨拶のためだったようです。

そんなお気遣いもうれしいすてきな先生です。不安はありません。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

化学療法終了後3か月ちょい [経過観察]


9月3日(火)

今日は1か月ごとの婦人科受診日。


 

採血をして、、、、、待ちましたとも。。。。。。(。-_-。)。。

採血のあと売店で買った池波正太郎を1冊、読み切る勢いでした。

病院の売店で、買った文庫本にカバーかけてもらえるとは驚きだったなー





1時間半遅れで、M先生が直々に呼びにきてくださいました。これも驚き。[目]

今日のM先生は定まった診察室を持たないらしく、私とは相談室で話をしたあと、

診察台が空くのを待って内診。先生と患者の私、2人してあっち行ったりこっち行ったりでした。





採血や内診の結果としては、問題なし! 順調です。





手足のしびれと、皮膚や爪の症状があるほかは、副作用というほどのものは

もう残っていません。

半月ほど前、珍しくBP(便秘)した翌日の排便で出血してしまったことを話して

またそんなことがあるようなら、マグラックスでも出してもらうよう

作戦を立てました。婦人科でなくても消化器内科(月末に予約あり)の先生でも

頼めばいい、ということでした。




今日は病院のあと、税務署~銀行 とお堅いところの用事が続いたのでクタクタ。

お気に入りのブラウスとスカートでゴキゲンではあったけど暑くてサ~[あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

極めて順調! [経過観察]


8月6日(火)

今日は婦人科。8月の経過観察です。

採血して待っていると(時間を間違えて早く行っちゃったから

持ってった本は読み切っちゃうし、つらかったー。今、締切前で

ひどく気がせいているのにィィィ)、今日は何だか乳児連れの患者さんが多かった。

そういう日なの? 私の主治医のM先生が、この4月からコルポ診だけでなく

他の患者さんも診るようになった、火曜日はそっちの診察日なので

今までと患者さんの層が違うのか? 



採血の結果は、極めて順調!!

あれほど減って息苦しかったヘモグロビンも正常値に戻り、白血球も正常。

なぜか好中球菌値が高かったけど、ほかは何の問題もナシ!

腫瘍マーカーも微減でした。


先月はまだ、太ももが重い~ だるい~、と嘆いていたけど、今は

そういうのはなくなったしなー。楽になってきたわ。。しみじみ…


検査結果を聞いて、内診を受けて、今月は終わり。

あっという間の1か月でした。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康