So-net無料ブログ作成
検索選択
化学療法第6クール ブログトップ
前の10件 | -

化学療法終了後1か月 [化学療法第6クール]


6月17日(月)

6回の化学療法を終えて、今日でちょうど1か月です。

出るかもと言われた副作用は全部出た感じの私、

今の状態のレポートです。

(1)吐き気、ムカムカ

第3クール以降、ちょっとしたムカムカはよく感じました。

特に第4クール後は、ご飯のにおいでううっ…となってしまう、やや重めの

ムカムカが出ました。口内炎もできたりして、食事できなかったり。

でも、吐いてしまうことはなかった。

第6クール後も軽めでしたし、現在はまったく平気です (・__・)b

(2)お通じ関係

第5クールまで、治療直後は便秘、そしてその後10日ほどはお腹がユルむ日々でした。

でも、回を重ねるごとに薬の使い方もうまくいき、GP(ゲ●ピー)も症状は

穏やかになっていきました。現在はまったく平気です (・__・)b

(3)筋肉・関節痛、疲労感

副作用で一番つらいのがコレでした。だるい。体が重い! >_<

背筋がだるいと、起きていられません。数時間おきに横にならないと

何もできませんでした。

あと、太ももの重さといったら……!!!

前半では、次のクールにかかる前には回復していたのですが、後半では

回復しないまま次に突入、ずーっと体が重いままで、だんだん外出も

ままならなくなりました。

第6クール後は、体の重さ最高潮! 少し動いただけで息切れがして

階段なんか上った日には、途中で泣いてしまうほど。

これは今もまだ回復してはいません。

筋肉痛などはさほど感じなくなりましたが、太ももの重さ、

息切れはまだまだ。

あと、つらい時期に体を動かさなかったせいで、体がガチガチ。

ストレッチしなきゃ。

(4)体毛関係

第1クール後2週間ほどで一気に髪は抜けました。

が、ぽよぽよ~っと残っていた髪もあり、こめかみや襟足などは

帽子からはみ出して自己主張したりしていました。

続きを読む


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

とりあえず安心 [化学療法第6クール]


6月10日(月)

今日は締切前の仕事をほっぽってヾ(ーー )ォィ 爪を見てもらいに病院へ。

皮膚科でお世話になっているK教授の診察日が月曜日なので、

このチャンスを逃すまじ! と思ったのです。

再来週に予約が入っているのですが、ショックを受けたまま放っておくと

ネガティブ・モードまっしぐらになりかねない。

対処法を教えてもらえれば気も楽になるというもの。

そこで意を決してアポなし受診。



待合室で翻訳だってやろうと思えばやれるように(実際、以前に

プリントアウトしたテキストを持ってったりノートPCを持ってったり

いろいろ試してみたことはあります。でも、今は重い荷物に耐えられなくて。。)

iPad mini に仕事のスクリプトなどを仕込んでいったのですが

どうにもまだうまく使いこなせない私。

仕事はほんのちょっとしかせずに、結局小説を読んで

待つこと2時間半!!



K教授は、問題の爪を虫眼鏡でじっくり見て、

ヘマテストという潜血検査をしてくださいました。



それによると、爪が変形していた指は内出血を起こしていて

それがたまったり水ぶくれみたいになって盛り上がっているのだそうです。

化学療法で血小板値が下がっていた時期にでも出血していたのだろう、と。


えーと、私にはよく分かりませんが、とにかく、

「心配することありませんから」というお言葉に、ひと安心でした~[あせあせ(飛び散る汗)]

小指などは引っかけやすいので、それだけ注意していれば大丈夫、と。

あー、やれやれですぅぅぅ



重たい不安はとりあえず晴れましたし、

帰りの階段でも休憩は短くて済み、少しは呼吸も楽になったのを感じましたし、

お友達がメールくれたりこれ大きい)して、

昨日までの負のスパイラルを断てた気がします。


あとは締切との闘いだーっ[ダッシュ(走り出すさま)]



 


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ヘコむわ~ --- 爪まで変形 [化学療法第6クール]


6月9日(日)

ちょっと前から、??と思ってはいたのですが、昨夜、

マニキュアをはがして確認、やっぱりでした。


爪が何本か変形してます [がく~(落胆した顔)]


2013.6.8 爪が! 1.jpg


小指の爪がミョーに分厚いというか、反ってるのが分かるでしょうか?

爪の内側がなんか、盛り上がっているんです。

2013.6.8 爪が!.jpg  ゴミでもたまってるようにも見えますが、なんです。


左手の薬指も同様。ここまでではないにしても、似た感じになりかけてる指が2~3本。。。

何なの、これ~~?? これも副作用? 治療終了後3週間たって出てくる??

勘弁してよーーー [もうやだ~(悲しい顔)]



それでなくても、今になって眉毛まつ毛が全滅でヘコんでいたというのに……

無題.jpg これは3月ごろ。健康な頃の眉毛とほぼ同じ。

2013.6.9 眉が!.jpg これが今朝の眉毛。眉間のシワは無視で!

田舎の極道みたいな点々眉毛でございます。_| ̄|○

下まつ毛は全滅、上まつ毛jは右3本、左5~6本。

ほぼ、ない。


がっかりせずにはいられませんわー (T_T)

続きを読む


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

CT撮影 [化学療法第6クール]


6月6日(金)

今日はCT撮影でした。

化学療法の評価をするものです。

私は今まで、自分が今回の病気に負けるなんて夢にも思ってない

と、そういうスタンスでいました。

もともとがのん気というか、「心配しても、しゃーないし」という姿勢というか。



でも、ここへきてさすがに不安になってきた。

前回の診察でCTの予約を取るとき、W先生がフツーに

「このCTを見て、追加治療するかどうかを考えます」とおっしゃって、

それが頭の中で響いてしまったのです。

追加治療? 追加治療? 追加治療? 追加治療ってーー??


いやー、今さらのように、それが超リアルな響きで聞こえて衝撃でした。

そしてリアルに考えてみて、、、

さらなる追加治療を、余裕で頑張れる気力はない! ナイです。

ございませんっ

 

そーゆー話を夫にしたところ「君よりツラい治療に耐えてる人がいっぱいいるのに

何を弱音吐いてんだッ」と叱られました。それはそのとおり! 正論です。

が、何と言われようと、「追加治療です」と言われて、「はい、分かりました」と

即答はできそうにない。 「ちょっと考えさせてください」が精いっぱいかしら。

だから、ホントに神頼み状態です。

今日撮ったCTに、ミョーなモノが映っていませんように。

これを見てくださってるリアルお友達の皆さん、お祈りするなら今です!

本田のPKの時ぐらいの勢いで、神頼みよろしくーーー[exclamation×2]


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

頑張れヘモグロビン [化学療法第6クール]


6月1日(土)

そろそろ、普段どおりのペースで仕事を進めなきゃ間に合わないのに

体調が思わしくなく気ばかり焦る、という日々で、ブログまで手が回りませんでした。

m( _ _ )m



相変わらずの倦怠感、息切れ、浮腫みを抱えて、今日は婦人科受診日。



採血の結果、白血球や好中菌の値は戻っていました。

でもまだ赤血球のほうは戻ってない。血小板はギリギリ。

そんなだから息が切れるんだと思うな。先日からいろいろググッて

調べたところ、がんサポート情報センターの記事

今、私がどっぷり浸っている症状は、まさに赤血球やヘモグロビンの減少が

引き起こしている、と分かりました。

もう、“あるある”過ぎて激しくうなずきまくりです。

数値から見ると、私のヘモグロビン濃度は、先週で8.8。

中等度の貧血状態。

これが7を切っちゃうと輸血することになるようです。

先週N先生が「輸血するほどではないので…」とおっしゃってたのは、

このことだったのかも。


回復傾向とはいえ、今日の値もまだ9.0で、中等度の貧血はそのまま。

だったら、たとえば鉄分のサプリとか、そういうものを飲めば、

少しは楽にならないか。

今日は絶対それを質問しよう、と張り切っていました。



でも、W先生いわく「骨髄抑制による貧血は、普通の貧血とは違うから、

鉄分を摂ったからといって劇的な効果はないと思いますよ」。

あー、やっぱりですかー。。。

日本では、貧血用の薬がまだ認可されていないので、輸血しかない。

とすると、輸血するほどではない私たちは、もう耐えるしかないわけです。

サプリの効果もナシですかー。。。


でも今日は、スーパーのお惣菜コーナーで焼き鳥のレバー串を買って

気持ちだけでも造血に努めました~

 

 


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

仕組みは分からないけど [化学療法第6クール]


5月28日(火)

今日もグラン注射。午後からゆっくり行きました。

昨日ほどのきつさはなく(まあ、さくっと済んだから…)、

そんなに泣かずに帰ってこれました。



そして、今回のグラン注射3連チャン、3回ともお会計は0円でした。

土曜日は採血検査もあったし、昨日は皮膚科も受診したのに0円!

たいてい1回3500円(だから3回で1万円以上!)する注射なのに。

そういえば、6回目のケモは30000円ちょいでした。

それまでは55000円とかだったのに。どーゆーこと?

昨年暮れの手術前に、高額医療の『限度額適用認定証』というのをとってて

病院には保険証と一緒に毎月提出していますから

私の収入レベルに応じた限度額以上は支払わなくていいのだ、、、、

ぐらいの認識はあるのですが、どういう計算になっているのか、

正直、よく分からない…


月ごとに計算してるのか、それとも今までの累計で金額が大きくなったから

今になって帳尻を合わせているのか?? どうなんだろ[たらーっ(汗)]

まあ、どっちにしてもありがたい限りなんですけど~(適用は7月いっぱいまで)。

---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---

そして、もう1つよく分からないlコトが。

それは、昨日の日記でこき下ろした薬局(どうも、この地域では大手ではないかと

思われます)が、勝手にジェネリック薬品を出してくれること。

黒柳さんのCMで、ジェネリックは、患者が主張して出してもらうものだと思ってたけど

店側が気を利かせてくれてるってこと? それとも先生の指示? 

たとえばロキソニンは、何回か処方してもらっているうちに

ジェネリックのロキソプロフェンに変更になりました。

その都度薬剤師さんが説明してくれるし、薬効が同じなら安い方がいいので

構わないんだけど、なんか、仕組みがよく分からないなー。


---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---

泣かずに帰ってこれたのはヨカッタのですが、調子は悪く、

夕方には体温が37.8℃にまで上昇!

38℃で入院とか脅されてる身にはギリギリの数字じゃありませんかっ!

やばいやばい。早く回復したい。してくれっ[exclamation×2]


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

階段で号泣 [化学療法第6クール]


5月27日(月)

キツさの底を、まだ下っております。

今日(27日 月曜)は皮膚科の受診とグラン注射で病院へ。

注射は何時でもいいんだと思っていたので先に2Fの皮膚科へ行ったら

カルテが婦人科に回っているらしく「できれば注射を先に」と言われ3Fへ。

普段なら何とも思わず階段でトントンっと行き来するところだけど

何しろ今は体が激重。亀の歩みで1段ずつ、往復しました。

1フロアだけエレベーター使うのって、大きな建物じゃ気が引けるもんね。

でも、そんなの気にしなければよかった。

ただでさえなくなってる体力を、無駄に使ってしまった…



注射はあっという間に済んだけど、皮膚科で待たされ、病院を出たのが午後1時すぎ。

カッサカサの手足(ほっぺたも含む)に塗る軟膏をもらいに、病院前の薬局へ。

この薬局がまた曲者で、いつも30分待ちは当たり前、1時間待ちもザラ。

普段は処方箋を渡しておいて、あとから夫に取りに行ってもらったりしています。

そんな店なので、待つようなら先に食事でも、と思っていたら、受付のお姉さんは

特に何も言いませんでした。「おっ、珍しくスムーズなのか?」と喜んでベンチへ。

ところが!! 私に何も言わなかっただけで、そのあとの患者さんたちには

「40~50分かかります」と言ってるじゃないの [ふらふら]

私はベンチに座った時点で、もうくたびれ果てていて、今さら立ち上がることもできない。



待ちましたよ、70分!! ベンチの片隅で壁によっかかって。

恨めしやオーラ全開で----- って、誰かに伝わったかどうかは知らないけど。

私としては、時間かかるならかかると先に言わなかったあの受付の姉ちゃんに

全力で負のパワーを送っていたつもりだけどサ。

なんでチューブ軟膏3本 袋に入れるだけで70分かかんだよッ 

ムキーーーッ [ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

何年も、この薬局に我慢してきたけど、もう許さん。

次からは別の店にするっ


やっとのことで帰りのバスに乗り、バス停からの帰り道。

1歩1歩がつらくて、杖をついたご老人にも置いて行かれる始末。

2足歩行を始めて50年、初めてつらくて泣きました。

まあ、今は副作用で涙ダダ漏れ状態ではありますが、気持ちの入った涙[たらーっ(汗)]です。


その泣きはわがアパートの階段でクライマックス!

恥も外聞もなく、ひーひーと半分悲鳴のような声(音?)を上げながら

頑張って頑張って3階まで。

たどり着くころには号泣状態でした。

私、5キロ10キロ平気で歩いちゃうぐらいの健脚だったのに。

この鉛の太ももと酸欠状態、いつまで続くんだーー _| ̄|○


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

今後に向けて [化学療法第6クール]


5月25日(土)

化学療法後1週間の婦人科受診。

例によって白血球が激減で0.8(最低記録タイ)でした。[がく~(落胆した顔)]

グラン注射3連チャン決定です。ただし、明日の救急外来ではなく、土曜・月曜・火曜の3日。

そして血小板も最低記録でした。だるいわけです。

今がキツさの底なのかなー。


今日は婦人科の診察を待つ間も、ベンチに膝を抱えるように座って寝てました。

早起きで寝不足、というのもありましたけど、起きてられなくて…[あせあせ(飛び散る汗)]

歩くのも大変。とぼとぼよちよち。われながら信じられないほど。

階段なんか(うちは3階。エレベーターなし)、各階の踊り場ひーひー泣いてからでないと

次のフロアへ向かえない。

今日は筋肉痛も出てますし、なかなかにしんどい_| ̄|○




実は前クールの治療後1週間目あたり、ひどく調子が悪くて、

緊急事態もありうるかも、と、着替えとか洗面具とかをかばんに詰めて置いてあります。

夫は「緊急事態って何だよッ」とパニクってましたが。。

ここを乗り切ったら、その入院セットをほどこう。[ダッシュ(走り出すさま)]



診察は主治医チームリーダーのN先生でした。

続きを読む


nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ググッてショボーン [化学療法第6クール]


5月24日(金)

今日は昨日の疲れもあり、1日どんよりして過ごしました。

午後に少し歩いたのですが、昨日とは別人28号。エネルギーが持たない。

しかも、今日歩いたコースは住宅街で、疲れても休めるスポットがなかった >_<

しまいにはよそのアパートの駐車場に座りこんじゃった。

見た目がお年寄りならある程度許されるでしょうけど、幸か不幸か

まだ私、そこまでではないので完全に不審者ですよねー

やっぱり公園とか、そこここにベンチのある環境でないとお散歩も難しいかもー


---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---


今、私のQOLを著しく下げているのは手足の乾燥と痺れです。

左手は手根管症候群で、ガン治療とは関係ないのでしょうが、

右手の指先の痺れは、たぶん副作用です。

そして両足とも、足裏がやっぱり痺れてる。

手も足も、皮膚は乾いてカサカサ。だから、何に触っても感触がつかめず

そして気持ち悪い。

これがツラい。

包丁を持つのは当然怖いし、冷たかったり熱かったりするコップを持っても

その刺激にあとから気づいて耐えられず、取り落としてしまいそうになったり。

前にも書きましたが、ボタンを留めたり靴ひもを結んだりも難しくなってます。

エプロンのひもを後ろ手で結わくとか、頭にバンダナを巻く、というのも

かなりの難行です。

触覚が今までと違うので、引っ張るべき1辺がどこなのか分からず、

蝶結びひとつに延々時間がかかったりするわけです。

些細なことなんだけど、精神的にはけっこうコタえます。



今日はそういう副作用のこと、ググッていろいろ読んだんだけど

皮膚の症状も痺れの症状も、なかなかすぐには治らないと書かれてて

ガッカリでした~。

化学療法が終わって今の副作用をしのげば、元に戻れる、と

そう信じてガマンしたいのに、「症状が残る場合もある」なんて

言われたら、ガマンもできないっすよーー[もうやだ~(悲しい顔)]

先日の診察で「メチコバールを増やしたらどうでしょう?」なんて

M先生に言ってみたら「気休めにしかならないかも」って言われたっけ。。。

明日の診察でも、グチグチとコボしてみるかな。

何にもならないとは思うけど。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

水分はどこに? [化学療法第6クール]


5月23日(木)

今日も私はお休みモードで、午前中からロングウォーク。

小金井公園まで歩き、人生初めて、公園で横になる、という

気持ちいい体験をしました(疲れ果てて耐えきれなかった、というのが

真相ですが)。ちょっと無謀すぎました。明日、熱なんか出さなきゃいいけど。


---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---

ところで私は、今日もまだ浮腫みぎみ。

ずいぶん良くなってはいるのですが、足も顔もぽってりずぶずぶ

体内に水分を抱え込んでる感じ。

 

その一方で、皮膚は乾いてカッサカサです。

手も足も、表面には水分なんかどこにもない状態。

まるでグリップがきかず、足は床や靴の中でするっとコケそうになるし、

手は、つかもうとしたお財布やスマホがするっと飛んでってしまいます(←マジこれヤバすぎ)



足先だの足首でたまってる水分の皆さんが、皮膚の表面に出てきてくれれば

どっちの問題も解決するのに。

なーんか、うまいこと調整できてないんだなぁ。(ー'`ー;)


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
前の10件 | - 化学療法第6クール ブログトップ