So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

5年目めざして [経過観察]


2017年3月31日(金)

せっかく道路脇の雪も半減して、日向の道路は乾いてきて

やっと自転車も乗れるようになってきたのに……



また雪が積もってしまいました。。。。
[もうやだ~(悲しい顔)] [もうやだ~(悲しい顔)] [もうやだ~(悲しい顔)]


うちの玄関前は日陰なので、積もった雪が分厚い氷と化していたのをこの数日、

手のひら筋肉痛にしつつ何センチかずつ割ったり削ったりしていた、

その苦労もほぼほぼ無駄になりました _| ̄|○ 


こうやって春を待つ間に 今月はじめ、定期検診に行ってきました。

ひと月近くたって何を今さらなんですけど、一応闘病ブログだったこともあるわけで

そこんところはちゃんとご報告しないとね。

 


内診も腫瘍マーカー値も問題なし。



10月のガン診断、そして12月の手術から5年、という目標に向け

順調に過ごしております (・_・)v 

まあ、順調に年を取っているということでもあるので

去年の反省も踏まえて、無理をしないよう仕事は抑えながら

健康に気をつけていこうと思っています。

4月からは週1で太極拳に通うんだっ♪

そして4月半ばには温泉にも行くんだっ[るんるん] 



だから早く雪が消えて、足元が楽にならないかなあ・・・ 



 


冬のスポーツ 見てるだけ~ [ひとやすみ]


2017年2月27日(月)

今年に入ってから、ダンナが入院したこともあって

この引きこもり女王の私が、びっくりするほど外出をしています。

ダンナ入院中の2週間は2日だけ除いて毎日、病院に通いました

(1日は映画を観に出かけ、もう1日は締め切り前で欠勤)。

病棟ではコートを脱ぎますから、近所のスーパーに買い物に行くのとは違って、

ちょっとは着る物にも気をつけますしね、新鮮な気分でもありました。

 

そして、ちょっと忙しかったり支障があったりしたらあっさり予定も変更するという

出不精の私が、続けさまに3本も映画を観に行きました。

私にしては快挙です。

この仕事をしていてそんな程度かい!と、お恥ずかしいのですが[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

さらに!

 

「あと1週間は入院」と言われていたダンナを無理に退院させ(ウソです。

本人が医者と半分ケンカして帰ってきました)

今まで縁のなかったウインター・スポーツも観戦に行きました。



まずは苫小牧で女子アイスホッケーのオリンピック最終予選。

オリンピック予選.jpgドイツ戦

  売店で買ったどら焼きがかわいい[黒ハート]  スマイルジャパンどら焼き.jpg

快勝でオリンピック出場を決め、君が代を共に歌って調子づいちゃって

冬季アジア大会にも通いました[exclamation]

 

 

続きを読む


滑って転んでさあ大変 [北海道初心者]


2017年1月29日(日)

恐れていたことが起きてしまいました。 


凍った道ですっ転んで骨折手術・入院となったのです。









……ダンナが。[ふらふら] [ふらふら] [ふらふら] [わーい(嬉しい顔)] [ふらふら] [ふらふら] 

 

最初はまさか折れてるとは思わず(歩いて戻ってきたし腫れてもなかったし)

サロン●スを貼り、私がテキトーにテーピングしていたのです。

さすがに引きずってはいましたが、家の中ならまあまあ歩いていました。

痛がるのは痛がるので「病院へ行けば?」と言っても

路面状況の恐ろしさを身をもって体験したあとなので家から出るのを怖がり

私がドラッグストアで杖を買ってきて、雪が止んで、やっと、 

「じゃあ、そろそろ行ってみるか。もう治りかけてると思うけどなー」と

整形外科へ行った次第です。転んでから4日が経っていました。



そうしたら、足首近くがスパッと折れてた。

レントゲンを撮るのに靴や靴下を脱いだら「よく自分で脱げたね」と驚かれたとか。

驚いただけで、先生も看護師さんも、湿布1枚、テープ1枚巻いてくれるでなく

ダンナは「じゃ大きい病院で手術ね」と、紹介状だけ持たされて帰ってきました。

 

翌日行った病院でも、「歩いてきたの?」と驚かれながらも

あっちこっち引き回されて術前検査をして、「じゃ手術は週明け」と

痛み止めだけもらって帰ってきました。

ただの捻挫だと思っていたから最初は気軽にテーピングしてあげてたけど

折れてると分かったら怖くて巻けない~~[がく~(落胆した顔)] 

結局ダンナは、折れてからまる1週間、何の処置も受けずに(最初のサロン●スだけ)

過ごしたのでした。わー怖い。。。そしてバカだ。。。 

そんなこんなで現在ダンナは入院中。

バスを乗り継いで見舞いというか、洗濯物やら何やらを交換したりと

通うのは、なかなか大変です。特に、最初の3日ほどはお天気が荒れてたので。


でも、ずっと家に1人でいるのも寂しいし、よほどの吹雪でもなければ行きましょう。

私の入院中、ダンナは毎日来てくれたしね。 

 

 

 


スベッてはいけない [北海道初心者]


2017年1月11日(水) 皆さま明けましておめでとうございます。今年もよろしく★

この冬は早いうちから大雪が降り、その度に飛行機が飛べなくなり

全国ニュースをお騒がせした千歳界わいですが、年末にまたどっかり降って

……その後は降っていません(今週末は降るらしいです[ふらふら])。

埋もれた車.jpg

年末年始、お出かけしていたらしい方の車。すっかり地面と一体化しています。

そしてカラスに遊ばれています… 



北海道に越してきて3度目の冬。

最初の冬から私、自分が割と寒さに強いのに気づきました。

もちろん北海道仕様のあったかい家にいて、たまに出かける程度だから、

ということはありますが、氷点下でも歩いてるぶんには全然OK.

指先が冷えて… とか、そういうことは、ほぼほぼ ありません。

吹雪の中でも特に文句を言わずに歩いて帰ってこれます。




でも… でも!!!

 

凍って滑る道はダメ。 

今年はどかっと降って、その後お天気がよかったり暖かくて雨になったりして

雪道の表面が融け、それが夜の冷え込みでまた凍り、というのを繰り返しているので

そりゃーもう道がツルピカ[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)] 滑る滑る。

 

思えば去年の冬、12月から1月は私、実家に帰っていましたから

3度目の冬とはいっても実質2回半なわけで、まだまだ修業が足りません。

 

特に怖いのが人通りが多い歩道(踏み固められてて滑りやすい)、そして車道との境目。

車や人の迷惑になる、そんなところで、私はヨチヨチ歩きが精いっぱい。

次の1歩が踏み出せず、立ち尽くしてしまうこともあります。

こんなに、泣きそうになるほど怖いなんて、今まで経験がありません。

バンジージャンプとか、こんな感じかしら。。。 

スキーのストックを持ち歩くとか、靴を雪山用アイゼン装備のものにするとかしないと

家から出られない~~[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]

 

ちょんちょこりん.jpg

何の加減でか、面白い雪の造形。なんかパゴダとか仏像にも見えるwww

 


来年こそは! [ヘルシーな人を目指そう!]


2016年12月30日(金)

大掃除、いやせいぜい中掃除ぐらいで筋肉痛になっております。


ブログもろくに更新せずに年が暮れてしまいました。

大後悔の2016年です。



もちろん、がんサバイバーとしては、順調に過ごしています。

11月の検診では、ちょびっとだけ腫瘍マーカーの数値が上がっていて

いつもなら“もうちょっと心配してよ~”と思うぐらいあっさりしている主治医のN先生が

眉をひそめて「CTで異常があったら電話します」なんておっしゃるから

ひっさしぶりに落ち着かない2週間を過ごしましたけど、(私よりダンナが) 

結局電話はかかってこず。

だから 経過観察的には無問題なのです。



が…、前記事にも書きましたが、とにかく仕事が忙しく

運動不足だわ食生活が乱れまくるわで、せっかく取り戻した元気な体を

痛めつけてしまうことになったのが、本当に悔やまれます。


なにしろ、いい年した女が、いくら涼しい北海道とはいえ

夏場に「もう風呂入るのメンドーだわ」みたいな体たらく。。。

 

きゃーっ[がく~(落胆した顔)] [がく~(落胆した顔)] [がく~(落胆した顔)] そんな廃人寸前にまで堕ちたんですからねえ。。。

 

 

 

 

 

続きを読む


前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。