So-net無料ブログ作成
検索選択

ほぼ正常までこぎつけた(・_・)b [ヘルシーな人を目指そう!]


2016年1月22日(金)

日本各地で雪に見舞われているようですが、千歳はそれほどでもありません… でした。

でも昨日あたりから、キました。降っております。

とはいえ、ドカ雪とかそういうのではなく、極めてフツーの降り方。

サラッサラふわっふわのパウダースノーが、静かに降っております。


風もなく、-2℃というこの時期ならまあまあ普通の気温。

寒さ的には全然平気なのですが(私は案外、寒さに強かった)

歩いて外出するにはちとツラい感じの降りの中、地元の消化器内科クリニックへ。 

青葉山方面.jpg   ← こんな降り。



病院に着いた頃には、コートの肩はぐっしょり、フードの周りのファーは

吹き付けた雪がダマになってこびりつき、どこの越冬隊じゃ?みたいになってました。


雪だから空いてるだろうと思ったんですけどね、関係なかった _| ̄|○

皆さん、車ですもんね。徒歩で来るのは私ぐらいか。。。



今週はじめに受けた採血検査の結果を聞きにきたのでした。

今回は、秋ごろから体重も減ってはいないし、年末年始で暴飲暴食こそしてないけど

節制もしなかったので、あんまり期待はしていませんでした。

9月に受けた市の検診で、糖尿病一歩手前、みたいな結果だったので

普段より検査項目を増やして調べてもらいました。



結果…

血糖値は正常値に戻っていましたが、HbA1cは、9月の数値と同じ (>_<)

これは2か月間の生活ぶりが反映される数字だとかで、ま、予測してたとおりでした。


でもね、

肝機能を示すAST やALT が、長いことず~っと、正常値の倍近かったのが

ほぼ正常値にまで下がったんです!!  

2012年10月、子宮がん手術のための検査をしたら、

正常値の倍どころか3倍もの数値で、あわてて治療開始、何とか倍の数値まで下げ

手術に臨んだのでした。 

以来、数か月だけ正常値に戻ったものの、結局は高め安定だった私のALT&AST値。 

それが今回、まだ基準値よりは少し出ているものの、ほぼ正常値!!

\(^^\)(/^^)/ 



先生は、市から指摘されたHbA1cにばかり気を取られていたようで、

肝機能のことは何もおっしゃってくれなかったけれど、帰宅してじっくり見直して

ひとりしみじみと喜んでいます。 


あとは、「ほぼ」が取れてフツーに「正常値」にすること、

そして血糖コントロール

結果が上向くと自信につながるし、励みになります。

頑張るぞー[手(グー)] [手(グー)][手(グー)] 

 

 

 

 


nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 5

コメント 3

やっぴー

おお~~っ!!

お仕事か生活パターンのことかと思いきや!
肝機能が改善!って良かったじゃないですかー!

これは、お義母さまの食事のおかげ?
お散歩のおかげ?(肝機能に関係あるのか?)

何か要因があるのでしょうね。

もしかして、北海道の気候が性に合ってるのかもしれませんね!

何はともあれ、良かったですヽ(^o^)丿
by やっぴー (2016-01-22 21:12) 

ぱふ

★やっぴーさん、ありがとうございます!

 まだ今のところ、「健康な肝臓」とは言えないのですが
 正常値の倍がフツーになってしまっていたことを思うと
 ホントによかった~
 野菜中心の義母の食事の影響が今になって出始めたのか
 先月実家で自分で作り、満足しながら食べた食事のおかげなのか、
 ぼちぼち始めた運動の成果が表れたのか
 原因はまるで分からないんですけど。

 いいと思われることをできるだけ続けることにしまーす(・_・)b

★tweet_2さん、ありがとうございました!

★makimakiさん、ありがとうございました!

by ぱふ (2016-01-23 12:45) 

ぱふ

★neo-kaminewsさん、ありがとうございました!

★trending_nowさん、ありがとうございました!

★大和さん、ありがとうございました!

by ぱふ (2016-01-29 19:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。