So-net無料ブログ作成
検索選択

さよならT先生 [経過観察]


2015年2月16日(月)

3か月検診を口実にした『東京の休日』を終え、北海道に帰ってきました。

帰ってきたら、遊んでた日々のツケでもう、そりゃー忙しくて

ご報告も、皆さんのブログ訪問もままならず、訪問しても「いいね」押し逃げ状態。

すみませーん m(_  _)m




3科の逆回診ですが、これからは2科になります。

全快して卒業、ならうれしいのですが、そうではなく……





今までは、大学病院が近かったので、3科の予約が少しぐらいズレても

問題なかったのですが、今後はそうはいかない。

「水曜日」に限定されているだけに、1回ズレると1週間違いますから大問題です。



で、次回は3か月後なので、普通なら5月頭に予約するところですが

私、5月は仕事が超絶忙しく >_<。できれば東京遠征は避けたい。

が、なにしろ癌の経過観察ですからね。そんなに間をあけてはよろしくないだろう。

では4月末ならどうだ、とカレンダーを見ると、

最終水曜日は「昭和の日」で病院がお休み ∑(゚Д゚) 

どうすりゃいいんだー 

 

ということで、最初にお会いした神経内科のS先生には

「次回予約はまた後でいいですか」と頼み、薬をざっくり100日分ほど出してもらい

いざ婦人科へ。


婦人科のN先生に、腫瘍マーカー、内診の結果ともに問題なし、と

言っていただいたところで、次回の相談をしました。



すると、拍子抜けするほどあっさりと、「じゃ6月でいいですよ~」と。

しかも「あ、第1週は私がダメだから2週目でね」と、余裕で4か月空けるという事態に。 

∑(゚Д゚) 

でもまあひと安心です。



その後で神経内科で同じ日に予約を入れてもらい、ここまでは順調 (・_・)b

でも、消化器内科では、そうはいきませんでした。。。。

 

 

 

今回の検診で、ちょっと楽しみだったのが消化器内科でした。

夫の実家に引っ越して2か月。

自分でも驚くほど、理想的な時間に規則正しく寝起きしていますし

義母の作ってくれる食事は、実に 物足りな… 健康的ですから

さぞかし数値もよくなっているだろう[るんるん]と、わくわくしていたのです。


ところが…


肝機能はぜーんぜんよくなっていなかった。それどころかちょっと悪くなってる _| ̄|○

中性脂肪やコレステロールの値は、もうほぼ正常値に戻っています。

薬のおかげもあるでしょうし、それこそ食生活の改善も奏功しているはず。

でも肝機能が…… AST ALTともに上限値の2倍ちょい。うむむむむ (ーー;)

調べたら、その数字じゃ「軽度」ってことらしいですけど。


次回、また数値が悪いようなら、子宮がんの手術前に飲んでいたウルソを

再開することにしようか、と 確認したところで、次回予約問題です。


6月第2週だと、これから120日以上先。

するとその分の全部はお薬処方できないということで、

「紹介状を書きますから、地元の病院に行くようにしてください」 と

突き放されてしまいました!!! (違うけど。気分的にはそんな感じ)

 

まあ、私のこの症状は、まごうかたなき脂肪肝なわけで

地味に検査をし、薬を飲み、食生活に気をつけるしかないので

わざわざ大学病院でなくてもいいのですから当然です。

でも、次回からはちゃんと3か月ごとに来るんだから

見捨てないで~~ みたいな気持ちに、ちょっと、なっちゃった。



思えば、手術前検診で肝臓がよろしくない、ということでお世話になり始めたT先生。

主に血液検査の結果の数字を眺めながらの診察で、内科といえども

一度もお腹を見せたりすることもありませんでした。

穏やかで几帳面で、T先生、なんとはなしに好きだったのに~

もうお会いできないとなるとなんか寂しいです。。

 

 


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 5

コメント 4

やっぴー

無事に雪国に戻られて何よりでしたヽ(^o^)丿

まずは、婦人科検診異常無し!これも、何よりでしたヽ(^o^)丿

肝機能は、残念でしたね~。
でもさ、食事の効果が表れるのって3か月以上後じゃないでしょうか?
次回は改善されてるかもしれませんよ!
地元の良い先生と巡り合えると良いですね!

お仕事頑張れ~~ヽ(^o^)丿
by やっぴー (2015-02-17 16:10) 

ぱふ

★trending-nowさん、ありがとうございました!

★やっぴーさん、ありがとうございます!
 そう、食事の効果はまだ先ですよね。
 分かってはいたんですけど、つい期待しちゃって
 そのぶんガッカリしたという、おバカなup and downでした。
 地元の病院って、医者の腕とかよりも、
 「お宅の嫁さん、●キロだなんてありゃ太り過ぎだよー、気をつけないと」
 みたいな善意のフリで、国家機密的扱いの(何だそれ)
 私の体重など個人情報が、舅姑に漏れるのではないかと
 それが心配です。。

★neo-kaminewsさん、ありがとうございました!

★one_and_onlyさん、ありがとうございました!

by ぱふ (2015-02-18 08:58) 

ぱふ

★kazukazuさん、ありがとうございました!
by ぱふ (2015-02-20 21:41) 

ぱふ

★ポジティブに行こうさん、ありがとうございました!

by ぱふ (2015-02-24 09:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: