So-net無料ブログ作成
検索選択

入院の日々の記録/記憶(8) 医療の進歩の細かいとこ② [これまでのいきさつ]


3月28日(金) 化学療法終了後314日目

2012年12月に、子宮&付属器全摘手術を受けたときのあれこれ、

入院の日々の記録の続きです。

入院の日々の記録/記憶(1)

入院の日々の記録/記憶(2)

入院の日々の記録/記憶(3)

入院の日々の記録/記憶(4)

入院の日々の記録/記憶(5)

入院の日々の記録/記憶(6)

入院の日々の記録/記憶(7)

8年前の子宮筋腫核摘出手術の時と比べて変化を感じたことの続きです。

gam6.gif  gam5.gif  gam4.gif  gam3.gif  gam2.gif  gam1.gif

②ドレーン

8年前の筋腫核摘出のときも、執刀医たちを悩ませたのが癒着でした。

あちこち貼りついてくっついちゃってる臓器を剥がしながら進むと

どうしても出血してしまい、その出血量が多くなって、輸血をせずに済ますため

こびりついている膿(?)をすべて取り切る前にギリギリでお腹を閉じた

……のが前回の手術でした。

と、いうことは、その後の年月でさらなる癒着が進んだだろうと、

容易に想像できますよね。

もちろん同じ病院での手術ですから、先生方も覚悟の上だったはず。

手術前の説明でも「時間は長くかかると思いますよ」と言われていました。


そんな、お腹の中 溶けかかって一体化したベビーチョコ状態 な私、

前回の手術後は、ドレーンをなかなか抜いてもらえず難儀しました。

ドレーンが挿さっていると、


 i) いつまでも点滴ポールにつながれる

点滴がない時間でもドレーンは外れないので、しまいにはドレーンの袋だけ

手に提げて歩いたりしてました。中身はタラタラと排出される自分の体液です。

非常にシュールな世界でした。

 ii) パンツが穿けない

おへその斜め下に管が挿さっているわけで、下着が穿けない。いつまでもT字帯。

それはまだいいとしても、パジャマも下が穿けない。で、とってもスースーしたんです。




今回、入院前に準備しているとき、まず心配したのが、このスースー問題でした。

前回入院は3月。そろそろ暖かくなるころで、それでもスースーした。

こんどは12月! 寒いに決まっている。しかも8つも年とってるし格段に冷えやすい!

そこでない知恵を絞り、慣れない手仕事でこしらえました。

巻きスカート式ペチコート!!

巻きペチコート2.jpg

古いスリップを解いて、胸のレース部分を使ったりして2枚作りました。

長さは少し足りないけど、もともとがミニスリップだったので…




ところが!!



今回はドレーン、挿さりませんでした ガ━━(゚Д゚;)━━ン!


もう、輸血だってしちゃるもんね!という心意気で、

先生方が徹底的に片付けてくださった。

なのでドレーンはなし。いきなりパンツもパジャマもオッケーでした。。。

すごく手間ひまかけたペチコートは、結局、使うことなくそこらに放ってあります。

前でリボン結びするペチコートなんて、普通のスカートだとモタついて邪魔でしょ。

まるで使えん。




もちろん「子宮筋腫」と「子宮がん」と、病気の重大さが違うのもありますが

輸血をするかどうかという判断なども、8年の間に変わってきたんだろうな、と

じわじわ感じました。術後のQOLも、かなり考慮されるようになったと思います。


nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 8

コメント 3

cocoa051

文字通り時々刻々変化、ですね。
技術的なこともありますが、医療の世界全体が変わってきているように感じます。
ぱふさんも、パンツもパジャマも穿けてよかったですね。

by cocoa051 (2014-03-29 08:25) 

やっぴー

ドレーン…。
懐かしい(^-^;
腹腔鏡の時はありませんでしたが、その前の開腹の時は3日か4日くらい付けてましたね。
でも、布製の可愛いバックに入れて肩から下げてたので、グロさはましだったかと…(^-^;
パンツ履けてましたよ♪

手間隙かけたペチコート、何かの機会に活躍しませんかね♪
by やっぴー (2014-03-29 08:43) 

ぱふ

★makimakiさん、ありがとうございます!

★cocoa051さん、ありがとうございました!
 患者の生活の質を考えてくれるようになっていますよね。
 ありががたいことです。

★artfuldodger3あん、ありがとうございます!

★きなこさん、ありがとうございます!

★やっぴーさん、ありがとうございました!
 あの袋をかわいい袋で覆う!! そんなカスタマイズ、
 思いもよらないことでした(@.@)!!!
 できればごめんこうむりたいですが、万一また手術なんてことになったら
 ぜひ取り入れたいですっ

★タッチおじさん、ありがとうございます!

★ポジティブに行こうさん、ありがとうございます!

★kazukazuさん、ありがとうございます!

★bee-15さん、ありがとうございます!

by ぱふ (2014-04-04 21:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。