So-net無料ブログ作成
検索選択

入院の日々の記録/記憶 (3)手術までバタバタ [これまでのいきさつ]


2012年12月19日 いよいよ手術日です。

私の手術は、その日2件目。

ただし、1件目がキャンセルになる場合も考えられるので

朝イチのつもりで準備するよう言われていました。

 

前夜から絶飲食。

そして朝7時に再び浣腸、血圧、血糖値などいろいろ測定、

そろそろダンナが来るかな~、などと思いながら手術着に着替え

着圧ソックスを履き、準備をしました。



が、のそっと現れたのは弟でした。

「手術開始時刻が分からないからゆっくりでいいよ」と言っていたのに

普通の出勤時間に家を出たら、都合よく着いたそうです。


そこで、病室のにぎやかさ、部屋を変えてもらえば? などと話したりしていたのですが…



ダンナが来ない!!

 

携帯を鳴らしてみても応答なし。

手術開始の時間が決まったと連絡にきた看護師さんは、

弟の姿を見て「あっ、ご家族も着きましたね」と確認して準備にかかりました。

ま、家族に違いはないけど……




何度目かにかけた携帯がやっとつながったら

「ごめん! 二度寝したーっ! 今バスの中!

…って、、ウソでしょーーっ [ちっ(怒った顔)] [ちっ(怒った顔)] [ちっ(怒った顔)]

 

 

結局ダンナが到着したのは、私が手術室に向けて車いすに座らされる直前!

もう、この失態は、一生チクチク言ってやるんだから[むかっ(怒り)]

 

 


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 4

コメント 2

cocoa051

おっ、こわ!
でも言いたくなりますよね。
by cocoa051 (2013-12-25 04:10) 

ぱふ

★cocoa051さん、ありがとうございました!
 退院後しばらくは、時々言ってやりましたけど、
 最近は忘れてました。
 また何かあったら言ってやるわ!

★kazukazuさん、ありがとうございます!

★ぼんぼちぼちぼちさん、ありがとうございます!

★ポジティブに行こうさん、ありがとうございます!

by ぱふ (2013-12-27 22:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。