So-net無料ブログ作成
検索選択

まだまだでした… [化学療法の副作用その後]


12月16日(月) 化学療法終了後212日目

先だっての記事で、「手指の爪はほぼ健全になった」などと書いていましたが、

まだまだ本人が思っているほどではなかったことが判明しました。



かれこれ3週間前に、いつものサロンネイルを塗ってもらった時にも

初めて手伝ってくれた新人ネイリストさん(トラブル続きだった私の爪のことは

他のネイリストさんたちはよくご存じですから今さら何もおっしゃいません)

「二枚爪みたいになってるところが…」と戸惑っていらしたのですが、

私は聞かなかったフリをしてました。

そしてきれいになった指にゴキゲンで帰宅したわけです。

1120ネイル右.jpg     1120 ネイル左.jpg


ところが!!

時間が経ち、ポリシュが剥げてしまうと、↓ こんな感じ。

1215 手指爪.jpg

 

やたら白い部分は、ちょっと浮き上がるふうに変形した名残です。


あわてて皮膚科に走ったりしてた頃をしみじみ思い出しちゃう。

免疫力が下がった時に雑菌が入ったのか、出血しやすい時期に内出血したのか

原因は結局分からずじまいでしたが、とにかく膿んだり腫れたりしちゃった、

その激戦の痕なのでした……

 

まあ、それはいいのですが。


健康な爪より、ちょびっと浮いちゃっていることから、厄介な事態になりました。

 

 


そろそろ年の瀬。本業のスケジュールに余裕があるので、

今のうちから掃除をせねば! と思い立った私、

まずはカーテンの洗濯、そして窓周辺の掃除をしました。


なにしろ普段からの掃除が足りてませんから、もう大変。

去年は年末に入院、手術でしたから大掃除もままならず、

うちのアルミサッシには、何年ぶんものホコリや泥がたまっていたわけです。



で、ムキになり夢中になってゴシゴシやっていたのですが

ふと気づくと、爪の中に黒いゴミが入り込んでしまって……


普通の健全な爪なら、ゴミが入り込むといってもせいぜい数ミリで

ちょっと洗えば落ちるのでしょうが、今の私の爪(の数本)は、上の画像のとおり

浮き上がって白く見える部分が妙に広いので、、

深く深くゴミが入り込んでしまったのです >_<



あわてて歯ブラシ(昨日の朝まで使っていたヤツ)を突っ込んで

ゴミを掻き出そうとしたのですが… 奥の方はムリ。


 

その後も石鹸をすり込んだり、いろいろやってみたけど

ゴミはまだ残っています。実は画像にも映っています (T_T)。



大掃除の本番は、まだこれから。

不愉快だし不便ですが、ゴム手袋や軍手を着用することにします。

もう骨髄抑制は克服しているはずですが、また雑菌でも入り込んだら

困りますもんねー。。。

 


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 6

コメント 2

cocoa051

体調の良し悪しは爪にも現れちゃうんですね。
お大事に。
by cocoa051 (2013-12-17 11:00) 

ぱふ

★cocoa051さん、ありがとうございます!
 化学療法は、皮膚や爪、血液まで攻撃してしまうのですが
 私はその影響をちょっと強めに受けたみたいです。そのぶん効果が
 あった、ということだと思うことにしています。
 その副作用が、なかなか抜けない >_<  やはり若い方とは違う…

★teftefさん、ありがとうございまいた!

★makimakiさん、ありがとうございました!

★ポジティブに行こうさん、ありがとうございました!

★Aちゃんさん、ありがとうございました!

★有城佳音さん、ありがとうございました!
by ぱふ (2013-12-19 14:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。