So-net無料ブログ作成

親バレ狂騒曲(2) あんた、それカツラ? [低空飛行でいいじゃん]


7月21日(日)

★今日の一句  シャンプーが泡立つようになりました

                         そして、頭かゆくてかゆくて。


---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---・・---


喪服の準備や宿の手配(うちから通えない距離ではないのですが、

母の年と腰の状態〈ヘルニア手術を目前にした、ほぼ歩けない状態〉、

そして私の今の体力を考えたら、近くで泊まるのが無難。連休でもあり

大人3人が連泊できる宿がなかなかなかった!)をしながら、母への告知を

あれこれシミュレーションしました。




私は最近、あまりウイッグは使っていません。せいぜい河童風部分ウイッグを

帽子からのぞかせておく程度。でも葬式となるとそうはいきませんから

一張羅の医療用フルウイッグを常時着用することになります。

これならつむじや前髪も自然なので、よっぽどガン見しなければ、カツラだとは

気づかないはず。

…だとしたら、黙っておくというのもアリかな、なんて思ったり

いや、カツラのまま眠れないからバレるでしょ。夜中に大騒ぎってのは勘弁だ、

なーんて思ったり。


まあ、夜も眠れないほど思い悩んだわけですよ。

結局は、腹をくくるしかないわけですけども。


お通夜の当日、お昼過ぎに新幹線ホームで母と合流。

そこからホテルへ向かったのですが、母の腰の状態は思った以上に悪く

母の頭の中も、自分の苦痛とお葬式のことでいっぱいいっぱいの様子。

具合の悪いところ、訃報にびっくりしたこと、ご近所のあれこれなど

弾丸トーク(その内容は、これまでの電話で繰り返し聞いていることなので)を

聞き流しながら、「これは告知にはラッキーなのか?」と、

話を切り出すきっかけを探っていました。



するとホテルに落ち着き、しばらくしたころ、いきなりの爆弾。

「あんた、それ、カツラ?」

                         キターーーーッ!!!


あまりにもベタな、きっかけ、いただきましたーーッ



---・・---・・---・・--


結論から言ってしまうと、心配していたほどには母は騒ぎ立てませんでした。

むしろ「分かってんの? 大変だったんだからねッ!!」と言いたくなったほど。

われながら、何を期待してたんだかよく分かりません



シミュレーションでは「こんなの、赤ん坊の時以来でしょ」と見せるつもりだった頭ですが

おそるおそる触りながら母は、情け容赦ないひと言を発しました。

「初めて見るわー。生まれたときでももっと髪の毛はえてたもん」



★今日の教訓

案ずるより産むがやすし、とか言いますが、あれこれ悩んだところで

良い方にしても悪い方にしても、決して悩んでいたとおりになるもんじゃありません。

現実は別バージョンでやってくる! _| ̄|○


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 2

コメント 4

ゆに

こんにちは(*´ω`*)
お母様の状況、どうなったのかすごく気になっていましたw
良かったというのか何というのか(;´Д`)
お母様の症状も、早く良くなるとイイですね☆
by ゆに (2013-07-22 16:53) 

ぱふ

★ゆにさん、ありがとうございました!

ホームに迎えに行き、ホテルに連れていき、、という
一連の行動が、今までどおりだったのがよかったようです。
これが半月前だったら、だるそうに動き、階段では息を切らし
病人くさい動き方だったでしょうから、母の反応も違ったと思います。
そいういう意味ではゼツミョーなタイミングでした(汗)。
by ぱふ (2013-07-22 23:26) 

ぱふ

★ポジティブに行こうさん、ありがとうございます!
by ぱふ (2013-07-26 23:44) 

ぱふ

★artfuldodger3さん、ありがとうございます!
by ぱふ (2013-07-30 22:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0