So-net無料ブログ作成
検索選択

自覚あるおばさんのファッション? [ぐだぐだ]


大学の一般公開講座に週2回。
その時間的負担がどんなものかはさておき、
ほぼ家に引きこもって仕事をしていた私には
「人の大勢いる場所へ行く」というのはけっこう大イベント
大学そのものは三鷹の奥地で、おされな街とは程遠いけれど、
現役の学生さんたちは本物のヤング(言い方が年寄り)だ。

そんななか、どう装えば見苦しくないか。
これは大問題!
日ごろ、同年代の友人と会うときには、年のワリには
そこそこ若げな格好をしていて、それはそれでOKなのだけど
本当に若い人に紛れるとなると、若ぶったいでたちは、逆に
大変惨め、でもあり、屈辱的、ですらある。
そのくらいの自覚というか自分を客観視する理性は持ってる。
でも私、体型や顔のつくりが、“かっこいいマダムのファッション”とか
“できる女のファッション”とかいうものを受けつけない、
似合わねー! のだ。困った!

              hmjuice3.gif

そんなわけで、不必要なフリルやレースでかわい子ぶらない、
ごくごく地味だけど着心地は追求してますよ、と感じられる、
そんなスタイルを目指して装うことに、しております。
達成できているかどうかは疑問だけど(そもそも出かけるのに
いつも時間ギリギリだからなあ)。

こんなふうに、自分の身だしなみに注意を払うということ、
これはやっぱり社会人としては必要なことなので、
それだけでも公開講座を受けてヨカッタ、と
思ったりする今日このごろ。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

MORIHANA

洋服…ねぇ。最近の流行よりも、大事なのはまず
入るか、見苦しいほどに満ち*満ちではないか…
が、私の場合、重要なポイントになっております。
あとは、素材が良く、雰囲気のあるものなら、
ごまかせると開き直っています(苦笑

余りにもココ最近、鬱々としていたので、気分転換に
今日、ご近所のネイルサロンで久々に爪をキレイに
整えてきました。手はBABAでも、爪がきれいだとなんだか、
気分がいいものです。ぱふさんも気分転換に、どう(・・?
by MORIHANA (2008-06-19 20:06) 

ぱふ

MORIHANAさん♪ 
私のポイントも、「体の線を出さない!」です。
あと、どんなに暑くても二の腕は隠す(最低限の礼儀)!

ネイル、いいですね~
もうしばらくしてないなー、爪のお手入れ。私は手の爪は
伸ばせないので(コンタクトだし、皮膚が弱くて自分の顔など
あちこち傷つけちゃうし)、夏場のペディキュアには
ちょっと頑張りたいと思っています。
by ぱふ (2008-06-20 00:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。